047-453-9000

お問い合わせ

活動報告Activity Reports

最新 講演・学会発表

講演

2019年3月

■千葉県看護協会(研修講師)

千葉県Array

高齢者に起こりやすい機能低下と生活適応を支える看護
  • 髙木朋子

2018年10月

■千葉県看護協会(研修講師)

千葉県Array

食べたいをかなえる!経口摂取ケアのポイント(病院編)
  • 宮地麻美

2018年7月

■第38回 全国デイ・ケア研究大会2018 in つくば

茨城県つくば市(つくば国際会議場)Array

デイケアにおける科学的根拠に基づくリハビリテーションの実践
  • 森田とわ、松永玄、鈴木研、補永薫、大高洋平、近藤国嗣
■第55回日本リハビリテーション医学会学術集会

福岡県福岡市(福岡国際会議場/福岡サンパレス)Array

生活期リハビリテーション医療の課題、これからの生活期リハビリテーション医療に求められること-再び生き生きとくらしてゆくために- 生活期リハビリテーション医学の実践(シンポジウム)
  • 近藤 国嗣

2018年6月

■第55回日本リハビリテーション医学会学術集会

福岡県福岡市(福岡国際会議場/福岡サンパレス)Array

回復期リハビリテーション医療 システムと個の力で良くする
  • 近藤 国嗣

国際学会発表

2017年9月

■Asia Pacific Conference on Speech, Language and Hearing

TokyoArray

The Strategic Use of Japanese Kana Letters in an Aphasic Case with Word Meaning Deafness
  • Ayako OISHI, Yuki NISHIKAWA, Akiko TOKUYAMA, Kentaro KAJI, Kaoru HONAGA

2017年7月

■International Neurorehabilitation Symposium 2017

LondonArray

A new rehabilitation method combining motor imagery and peripheral nerve electrical stimulation in patients with stroke: A pilot study of three patients
  • Takahashi Y
  • Kawakami M
  • Okuyama K
  • Hiramoto M
  • Yamaguchi T
  • Suda M
  • Tashiro S
  • Otaka Y
  • Liu M

2017年4月

■The 6th Japan-Korea NeuroRehabilitation Conference

ToyamaArray

Optimization of electrode placement in tDCS: a simulation and experimental study
  • Ito D, Laakso I, Yamaguchi T, Tanaka S

2016年10月

■Asian Confederation for Physical Therapy

MalaysiaArray

Effect of gait pattern changes in track athletes on ground reaction force and bone density
  • EbinaY,OkuyamaC,HashimotoJ,SuzukiT,LeeS
Effectiveness of single-arm crank exercise test for assessing cardiorespiratory fitness in individuals with hemiparetic stroke.
  • OyakeK,YamaguchiT,OdaC,KudoD,SakumaT,KinoshitaK,TorigoeM,KondoK,OtakaY,MomoseK

2016年3月

■Eleventh World Congress on Brain Injury

HagueArray

Immediate effects of anodal tDCS combined with patterned electrical stimulation on gait performance in patients with stroke
  • Yamaguchi T,Fujiwara T,Maeda K,Tatemoto T,Tanabe T,Liu M

国内学会発表

2019年3月

■第24回千葉県理学療法士学会

千葉県千葉市(千葉県立保健医療大学幕張キャンパス)Array

重度のPusher症状患者に対し非麻痺側への体性感覚入力を用いた介入により基本動作能力に改善を認めた一症例

野口沙也加、菅澤昌史、松永玄、補永薫、近藤国嗣

歩行支援ロボットを用いて歩行練習を行った 重度脳卒中片麻痺患者の一例

安井崇人、井上靖悟、後藤悠人、補永薫、平松和嗣久

2019年2月

■回復期リハビリテーション病棟協会第33回研究大会in舞浜・千葉

千葉県浦安市(東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ、ディズニー アンバサダーホテル、シネマイクスピアリ、浦安市運動公園総合体育館)Array

病棟での自主的な歩行練習を促すためにARCSモデルを応用した一例

用田歩、小宅一彰、忽那岳志、秋山藍子、大高洋平、 近藤国嗣、田中悟志

低栄養を呈した多発性筋炎患者に対し栄養状態・体組成を指標に 段階的な運動療法を行った症例

村越夏未、守屋耕平、安井崇人、井上靖悟、補永薫、 近藤国嗣、森直樹

回復期リハビリテーション病棟における患者の移動能力に対する看護師の視点 ~車椅子から歩行への移行に向けて~

権瓶可純、中西まゆみ

転倒を繰り返す患者の排泄自立に向けての介入

中里幸江、市川愛、菅原優子、結城千佳

■千葉県脳卒中連携の会

千葉県Array

看護職分科会「脳卒中と栄養(回復期)」

髙木朋子

退院支援分科会

市川愛

2018年12月

■第23回日本基礎理学療法学会学術大会

京都府京都市(京都テルサ)Array

変速トレッドミル歩行トレーニングの有効性および機能的電気刺激を 併用した介入が中枢神経系に与える効果の検討

安井崇人、甲斐義弘、杉山将史、大滝脩介、山口蔵人、 土田将之、引地隼也、鈴木智高、近藤国嗣、菅原憲一

2018年11月

■第2回日本リハビリテーション医学会秋季学術集会

宮城県仙台市(仙台国際センター)Array

脳卒中後のheteronymous facilitationの評価と麻痺側下肢の 運動機能・歩行パターンとの関係

三神玲奈、高橋容子、中島俊哉、近藤国嗣、川上途行

下肢運動イメージと末梢神経電気刺激が神経可塑性に与える効果

井戸川勇介、高橋容子、山口智史、田辺茂雄、 近藤国嗣、川上途行

回復期脳卒中片麻痺患者における下肢感覚障害が 自立歩行獲得に与える影響

坂崎純太郎、伊藤大将、近藤国嗣、川上途行

最新 著書・論文

著書

■災害時の外傷とリハビリテーション

医歯薬出版

災害リハビリテーション標準テキスト / p.78-80

補永 薫

■リハビリテーショントリアージ

医歯薬出版

災害リハビリテーション標準テキスト / p.80-85

森 直樹,近藤 国嗣

■退院時指導

医歯薬出版社

高齢者理学療法学 / p.269-276

井上靖悟

■活動開始までの経緯 JRAT本部としての現地派遣活動の実際

大規模災害リハビリテーション支援関連団体協議会

熊本地震災害リハビリテーション支援報告書 / p.1-7

近藤国嗣 (医師・病院長)

■熊本地震災害リハビリテーション支援報告書

大規模災害リハビリテーション支援関連団体協議会

熊本地震災害リハビリテーション支援報告書 / p.1-120

田代桂一/近藤国嗣 (監修)

査読付き論文(英文)

■Effects of Leg Motor Imagery Combined with Electrical Stimulation on Plasticity of Corticospinal Excitability and Spinal Reciprocal Inhibition

Frontiers in Neuroscience /
  • Takahashi Y, Kawakami M, Yamaguchi T, Idogawa Y, Tanabe S, Kondo K, Liu M

■Anomalous anastomosis between the external carotid artery and vertebrobasilar artery via the hypoglossal canal: a case report and review of literature

Surgical and Radiologic Anatomy / Article · Feb 2019 DOI: 10.1007/s00276-019-02205-y
  • Ryoo Yamamoto , Naoki Mori, Yoshiharu Nakae,Fumiaki Tanaka,Ken Johkura

■Time course of changes in corticospinal excitability by motor imagery during action observation combined with peripheral nerve electrical stimulation

Experimental Brain Research Epub /
  • Yasui T, Yamaguchi T, Tanabe S, Tatemoto T,Takahashi Y, Kondo K, Kawakami M

■Transcranial Direct-Current Stimulation Combined with Attention to the Paretic Hand Improves Hand Performance in Stroke Patients: A Double-Blind, Sham-Controlled Study

Converging Clinical and Engineering Research on Neurorehabilitation / 11/p.829-833
  • Moriya K, Yamaguchi T, Otaka Y, Kondo K, Tanaka S

■Voluntary contraction enhances spinal reciprocal inhibition induced by patterned electrical stimulation in patients with stroke.

Restorative Neurology and Neuroscience / 36(1) / P.99~105
  • Takahashi Y
  • Fujiwara T
  • Yamaguchi T
  • Matsunaga H
  • Kawakami M
  • Honaga K
  • Mizuno K
  • Liu M.

査読付き論文(和文)

■回復期脳卒中患者の歩行関連動作の難易度と転倒との関係

総合リハビリテーション / 46(10)/p.965-971

井上靖悟、大高洋平、大八木怜美、溝部聡士、近藤国嗣

■リハビリテーション特化したデイケアをりようした脳卒中患者における利用終了理由の検討

理学療法学 / 45(2)/p.106-111

松永玄、山口智史、宮本沙季、鈴木研、近藤国嗣、大高洋平

■リハビリテーション病院の新人理学療法士に対する転倒予防教育プログラム

転倒予防学会誌 / 3(3)/p.47-54

井上靖悟,大高洋平,小田ちひろ,後藤悠人,守屋耕平,工藤大輔,近藤国嗣,松浦大輔

■プラスチック短下肢装具の下腿後面の長さが立位動作および歩行に及ぼす影響 健常成人での検討

日本義肢装具学会誌 / 33巻/p.51-55

杉田翔、藤本修平、小川大祐、近藤国嗣、大高洋平

■延髄外側梗塞患者における自覚的視性垂直位と静止立位バランスおよび歩行非対称性の関連

理学療法学 / 44巻/p.364-371

荒井一樹,松浦大輔,杉田翔,大須理英子,近藤国嗣,大高洋平

解説・総説・その他

■エビデンスを参照した大腿骨近位部骨折患者に対する理学療法の考え方と進め方

理学療法 / 36(1)/p.11-19

井上靖悟、松永玄、補永薫

■IADLのアセスメントツールと使い方

リハビリナース 12(2) / p.23-29

溝部聡士

■インフェクションコントロールドクター(ICD)認定

ICD制度協議会 /

平松和嗣久

■【リハビリテーション医学・医療の新たな可能性】 経頭蓋直流電気刺激と片麻痺上肢集中訓練

日本医師会雑誌 / 147(12): 1812,

補永 薫, 藤原 俊之

■リハビリテーション看護論

ヌーヴェルヒロカワ

リハビリテーション看護論 / p.183-192

髙木朋子、石﨑由加里、斉藤結香