>
>
>
2010年度著書・論文一覧
 
 
■2010年度著書・論文一覧
 
■著書
著者
題名
書名
発行社
ページ
発行年
近藤 国嗣,中込 弘美,
根本 雅子,相京 佑香
嚥下食をおいしくする101のソース(監修・編集)
嚥下食をおいしくする101のソース
中山書店
 
2010
数田 俊成,里宇 明元
脳卒中患者のリハビリテーション
脳卒中 診療 Update 改訂 第2版
最新医学社
221-220
2010
横山 明正
施設ごとの臨床教育の展開 (リハビリテーション病院 )
理学療法スーパーバイズマニュアル
臨床実習生・新人理学 療法士指導
のために
南江堂
302-309
2010
 
■論文
和文原著
著書
題名
雑誌名
ページ
忽那 岳志,山本 康行,
佐倉 伸一
上肢外科手術における超音波ガイド
下腕神経叢ブロックの施行経験
日本手外科学会雑誌
26(6)
589-592
2010
忽那 岳志,山本 康行,
塚田 幸行
後期高齢者の大腿骨顆上骨折に対する手術治療成績
LCP distal femur plateと逆行性髄内釘の比較検討
日本臨床整形外科学会雑誌
35(3)
102-106
2010
小宅 一彰, 三輪 真人
高齢者の歩行において重力の利用を低下させる原因
理学療法学
37(2)
70-77
2010
倉山 太一,山口 智史,小宮 全,
大高 洋平,武田 湖太郎,大須
理英子,田辺 茂雄,清水 栄司
近赤外線分光法(NIRS)による Wolf motor function test
施行中の脳皮質血流測定.
脳科学とリハビリテーション
10
17-24
2010
和文総説
著者
題名
雑誌名
ページ
近藤 国嗣
アンチエイジングとリハビリテーション(編集企画・総論)
MB Med Reha  増刊号
124
1-6
2010
大高 洋平
高齢者の転倒予防 ―これまでとこれから―
理学療法
27(5)
617-624
2010
大高 洋平
高齢者の転倒とその予防
理療
40(3)
14-18
2010
大高 洋平
転倒予防とアンチエイジング
MB Med Reha
124
58-62
2010
大高 洋平
水・電解質異常を起こしたら.知っておきたい病棟での
初期対応
臨床リハ
20(3)
260-264
2011
當山 峰道, 近藤 国嗣
神経因性膀胱ってなに?
リハビリナース
4(1)
10-17
2011
忽那 岳志,新城吾朗,高村隆,
菅谷啓之
肩のアンチエイジングと リハビリテーション
MB Med Reha
124
63-70
2010
辻川 将弘,近藤 国嗣
心臓のアンチエイジングとリハビリテーション
MB Med Reha
124
27-34
2010
槌谷 良重 ,福森 美身子,
生駒 実和 ,伊東 和子,
近藤 国 嗣
残尿の「なぜ?」と「どうする?」
リハビリナース 
4(1)
18-27
2011