>
>
>
2011年度発表一覧
 
 
■2011年度発表一覧
 
■国内講演等(シンポジウム等含む)
講演者
演題名
講演会名
年月
開催地
大高洋平
高齢者の転倒予防 転倒・骨折の実態と予防戦略
関西看護ケア研究会
2011年6月
蓮田
大高洋平
高齢者の転倒予防
第11回富山県公的病院
安全医療研究大会
2011年6月
砺波市
近藤国嗣
『千葉県における地域医療連携』
〜千葉県共用脳卒中連携パス(受け手側が
必要とする情報を重要視して作成)の成り立ち〜
第1回南那珂リハビリテーション
懇話会
2011年6月
日南市
大高洋平
回復期リハ病棟における転倒ー転倒発生の特徴と対策
市川市リハビリテーション病院
2011年7月
市川市
大高洋平
疼痛とリハビリテーション
痛みを考える会in群馬
2011年9月
高崎市
近藤国嗣
脳卒中片麻痺患者のリハビリテーションを戦略的に考える
第30回関東甲信越ブロック
理学療法士学会
2011年9月
新潟市
平賀久美子
私たち介護職が育てたい千葉県回復期
リハビリテーション連携の会(シンポジウム)
第1回千葉県回復期リハビリ
テーション連携の会全県大会
2011年9月
千葉市
坂田祥子
私たち作業療法士が育てたい千葉県回復期
リハビリテーション連携の会(シンポジウム)
第1回千葉県回復期リハビリ
テーション連携の会全県大会
2011年9月
千葉市
佐藤勲
私たち事務職が育てたい千葉県回復期
リハビリテーション連携の会(シンポジウム)
第1回千葉県回復期
リハビリテーション連携
の会全県大会
2011年9月
千葉市
小田柿誠二
回復期リハビリテーション病院におけるSTの現状
(パネルディスカッション)
第1回千葉県回復期リハビリ
テーション連携の会全県大会
言語聴覚士分科会
2011年9月
千葉市
森戸崇行,江尻和貴,神ア有紀,
清水千賀子,佐々みさき,
木島貴宏,藤屋良恵,佐藤潤
『平成23年度県内回復期リハビリテーション病棟ソーシャル
ワーカー業務実態調査報告』『日々のソーシャルワーク業務の
点検! 〜リハビリテーション領域におけるソーシャルワークの
価値にふれながら〜』
第1回千葉県回復期リハビリ
テーション連携の会全県大会
医療ソーシャルワーカー分科会
2011年9月
千葉市
近藤国嗣
摂食・嚥下障害の基礎知識
東京都立心身障害者口腔保健センター評価医養成研修,リハ
ビリチーム養成研修
2011年10月
立川市
大高 洋平
転倒予防の知識と実践
2011年度第1回医療安全分科会、
日本医療マネイジメント学会、
看護協会
2011年10月
東京
大高洋平
教育講演:地域高齢者の転倒予防
第48回日本リハビリテーション
医学会
2011年11月
千葉市
大高 洋平
リハビリテーションにおける運動学習の特徴
第41回日本臨床神経生理学会
学術大会 シンポジウム12運動学習の臨床
2011年11月
静岡
近藤国嗣
摂食・嚥下障害の基礎知識
東京都立心身障害者口腔
保健センター評価医養成研修,
リハビリチーム養成研修
2012年1月
新宿区
近藤国嗣
脳卒中片麻痺患者のリハビリテーションを戦略的に考える
だいなリハビリクリニック
2012年1月
大田原市
近藤国嗣
脳卒中患者を地域においても回復させるポイント
八重山地域医療連携講演会
2012年2月
石垣市
近藤国嗣
脳卒中片麻痺患者のリハを戦略的に考える
アマノリハビリテーション病院
2012年2月
廿日市市
近藤国嗣
脳卒中地域連携 受け手側が必要とする情報を重要視した
千葉県共用脳卒中地域連携パスの成り立ちと実践
広島県西部地域保健対策 協議会脳卒中地域連携研修会
2012年2月
廿日市市
近藤国嗣
「かかりつけ医と脳卒中専門医の連携を創ろう〜パスの運用を
中心に〜」「地域生活シートの読み方」
第3回 千葉県脳卒中連携の
会 医師部会
2012年2月
千葉市
大高 洋平
地域高齢者における転倒予防
第72回七栗リハビリテーション
セミナー
2012年2月
三重
大高 洋平
高齢者の転倒とその予防
大阪南学術セミナー
2012年3月
大阪
田口崇
徹底討論!リハパスシートの有効活用を考えよう!
(パネルディスカッション)
第3回千葉県脳卒中連携の会
リハビリテーション部会
2012年2月
千葉市
 
■国際学会発表
発表者
演題名
学会名
年月
開催地
Kita K, Takeda K, Sakata S,
Ushiba J, Osu R, Otaka Y
Development of a sensory feedback system using electrical
stimulation for patients with sensory loss
The International Conference
on Rehabilitation Robotics
(ICORR2011)
2011年6月
Zurich
Tanaka S, Takeda K,Otaka Y,
Kita K, Osu R, Honda M,
Sadato N, Hanakawa T,
atanabe K
Non-invasive cortical stimulation enhances lower limb
function in chronic stroke patients
14th European Congress on
Clinical Neurophysiology
2011年6月
Rome
Kurayama T, Tadokoro Y,
Miyauchi M, Kurita M,
Hashizume Y, Otaka Y.
Differences between kneeling gait and gait in healthy
persons.
Society for Neuroscience 41th

Annual Meeting.
2011年11月
Washington
DC
Aihara T,Takeda Y,Takeda K,
Yasuda W, Sato T, Otaka Y,
Hanakawa T, Honda M,Liu M,
Kawato M, Sato M, Osu R
Cortical current estimation from EEG by incorporating NIRS
activity as a hierarchical
prior
Society for Neuroscience 41th
Annual Meeting.
2011年11月
Washington
DC
 
■国内学会発表
発表者
演題名
学会名
年月
開催地
佐藤 貴紀,武田 湖太郎,
山下 宙人,井上 芳浩,大高 洋平,
和田 安弘,川人 光男,佐藤 雅昭
,大須 理英子
近赤外分光法(NIRS)における頭皮血流の影響と除去手法の
提案
第18回脳機能とリハビリ
テーション研究会
2011年4月
東京都
江戸川区
神谷 修平,武田 湖太郎,山田 亨
,梅山 伸二,井上 芳浩,近藤
国嗣,大高 洋平,大須 理英子
近赤外分光法(NIRS)の計測プローブの角度変化による擬陽
的・擬陰的アーチファクト
第18回脳機能とリハビリ
テーション研究会
2011年4月
東京都
江戸川区
花川隆,田中悟志,武田湖太郎,
大高洋平,北佳保里,大須理英子
,本田学,定藤規弘,渡邊克巳
経頭蓋直流電気刺激( tDCS)による慢性期脳卒中患者の
下肢筋力促進
第52回 日本神経学会学術大会
2011年5月
名古屋
齊藤 慧, 山口 智史, 田辺 茂雄
,菅原 憲一, 横山 明正,
近藤 国嗣,大高 洋平
末梢神経電気刺激が脳の可塑性変化に与える影響-安静時と随意収縮時における検討-
第46回 日本理学療法学術大会
2011年5月
宮崎
立本 将士,山口 智史,松永 玄 ,
田辺 茂雄,近藤 国嗣,大高 洋平
末梢神経電気刺激後の運動イメージ中の大脳皮質内興
奮性の変化
第46回 日本理学療法学術大会
2011年5月
宮崎
小宅 一彰, 山口 智史,
田辺 茂雄,武藤 真利子,
横山 明正, 近藤 国嗣,大高 洋平
歩行の力学的エネルギーと筋活動量の関係
第46回 日本理学療法学術大会
2011年5月
宮崎
竹中 健治,武田 湖太郎,
山口 智史,近藤 国嗣,大高 洋平,
大須 理英子
Cortical silent periodの客観的検出法の検討
第46回 日本理学療法学術大会
2011年5月
宮崎市
松永 玄,山口 智史,立本 将士,
菅原 憲一, 田辺 茂雄,
近藤 国嗣,大高 洋平
電気刺激強度と皮質内興奮性変化との関連性の検討
第46回 日本理学療法学術大会
2011年5月
宮崎市
河本 尚子,小宅 一彰,山口 智史
,武藤 真利子, 田辺 茂雄,
山田 深,大島 博, 長谷 公隆,
大高 洋平,里宇 明元
宇宙空間を想定した免荷による歩行時筋活動の変化
第46回 日本理学療法学術大会
2011年5月
宮崎市
宮内 美緒,倉山 太一,田所 祐介
,栗田 実奈,小宮 全,橋爪 善光
,大高 洋平
健常者の膝歩きと歩行における筋活動および重心移動の比較
第46回 日本理学療法学術大会
2011年5月
宮崎
武藤 真利子,小宅 一彰,
山口 智史,河本 尚子,田辺 茂雄,
山田 深,大島 博,長谷 公隆,
大高 洋平,里宇 明元
宇宙空間を想定した体重免荷が歩行に及ぼす
影響‐力学的エネルギーおよび筋活動の変化‐
第30回関東甲信越ブロック
理学療法士学会
2011年9月
新潟市
鎌田 浩志,武田 湖太郎,
末長 宏康,倉山 太一,橋爪 善光,
近藤 国嗣,西井 淳,大須 理英子
,大高 洋平
接触センサとフットスイッチによる踵接地タイミングの比較
第30回関東甲信越ブロック
理学療法士学会
2011年9月
新潟
加藤 雄太,岩本 聡志,田口 崇,
武村 珠里,小宅 一彰,大高 洋平
足関節底屈等尺性最大収縮がアキレス腱長に及ぼす影響
第30回関東甲信越ブロック
理学療法士学会
2011年9月
新潟
Sato T,Takeda K,Yamashita O,
Inoue Y, Otaka Y, Wada Y,
Kawato M, Sato M, Osu R
Reduction of the skin blood flow artifact from near-infrared
spectroscopy signals
第34回 日本神経科学大会
2011年9月
横浜市
Aihara T, Takeda Y, Takeda K,
Yasuda W, Sato T, Otaka Y,
Hanakawa T, Honda M, Liu M,
Kawato M, Sato M, Osu R
EEG current source estimation with NIRS as a hierarchical
prior
第34回 日本神経科学大会
2011年9月
横浜市
高田 洋平,武田 湖太郎,
大須 理英子,大高 洋平,
近藤 敏之, 伊藤 宏司
A Proposal of EEG-FES based Rehabilitation System for Lower Limbs
第26回 生体・生理工学シンポ
ジウム
2011年9月
滋賀県
草津市
齊藤 慧,山口 智史,田辺 茂雄,
菅原 憲一,横山 明正,近藤 国嗣
,大高 洋平
末梢神経電気刺激の刺激時間が皮質脊髄路の興奮性変化に
及ぼす影響-随意収縮条件下でのTMSによる検討-
第19回日本物理療法
学会学術大会
2011年10月
徳島
三村 聡男,大高 洋平,藤原 俊之
,宇沢 充圭,里宇 明元
姿勢異常とバランス機能の経時的変化,
第8回転倒予防医学研究会
研究集会
2011年10月
東京
數田 俊成,武田 湖太郎,
田中 悟志,大須 理英子,
大高 洋平, 新城 吾郎, 近藤 国嗣,忽那 岳志,松浦 大輔,
上垣内 梨恵,川上 路華,
倉片 治郎,里宇 明元
経頭蓋直流電気刺激が聴覚言語性短期記憶に及ぼす影響
第41回 日本臨床神経生理学会
学術大会
2011年11月
静岡市
山口 智史,長谷 公隆,大高 洋平
,山田 深,大島 博,向井 千秋,
里宇明元
天井走行式吊り下げ装置を用いた月面および火星を想定した
歩行シミュレーション
第41回 日本臨床神経生理学会
学術大会
2011年11月
静岡市
吉田 直心,山口 智史,齊藤 慧,
田辺 茂雄, 菅原 憲一
随意的筋弛緩中の皮質運動野の興奮性の変化
第41回日本臨床神経生理学会
学術大会
2011年11月
静岡市
立本 将士,山口 智史,田中 悟志
,大高 洋平,大須 理英子,
近藤 国嗣,定藤 規弘
電極の貼付位置の違いが 経頭蓋直流電気刺激による下肢
運動皮質興奮性に及ぼす影響
第41回日本臨床神経生理学会
学術大会
2011年11月
静岡
田所 祐介,倉山 太一,栗田 実奈
,宮内 美緒, 小宮 全,
橋爪 善光,小宅 一彰, 大高 洋平.
健常者における歩行と膝歩きの比較
第41回日本臨床神経生理学会
学術大会
2011年11月
静岡
小田柿 誠二,古橋 玲子,渡辺 望
,大石 斐子,栗原 明子,
夏目 彩可,吉原 直子,丸井 美奈,
小島 由香,数田 俊成,藤田 郁代
日常生活注意機能評価スケール(ASAD)の作成と有用性の
検討
第35回高次脳機能障害学会
学術総会
2011年11月
鹿児島
渡辺 望,小田柿 誠二,古橋 玲子
,大石 斐子,栗原 明子,
夏目 彩可,吉原 直子,丸井 美奈,
小島 由香,数田 俊成,立石 雅子
注意障害患者におけるレーヴン色彩マトリックス検査の成績−
左右半球病変の比較−
第35回高次脳機能障害学会
学術総会
2011年11月
鹿児島
大石 斐子,小田柿 誠二,
古橋 玲子,渡辺 望,栗原 明子,
夏目 彩可,吉原 直子,丸井 美奈,
小島 由香,数田 俊成,立石 雅子
失語症者におけるベントン視覚記銘検査の特徴
第35回高次脳機能障害学会
学術総会
2011年11月
鹿児島
當山 峰道, 大高 洋平,
荒木 康智,上垣内 梨恵,
新城 吾朗, 忽那 岳志,
數田 俊成,近藤 国嗣 ,里宇 明元
脳卒中患者における自覚的視性垂直位と静止立位時重心動
揺との関連 縦断的検討
第48回日本リハビリテーション
医学会
2011年11月
千葉市
古口 徳雄,近藤 国嗣,小沢 義典
, 篠遠 仁, 吉永 勝訓
千葉県共用脳卒中地域医療連携パス(CAMP-S)3年目の取り
組み
第48回日本リハビリテーション
医学会
2011年11月
千葉市
蜂須賀 研二,道免 和久,
高橋 香代子,坂本 知三郎,
戸島 雅彦 ,大高 洋平,瀬戸 牧子,入江 克美,芳賀敏,木村哲彦
回復期脳卒中片麻痺上肢に対するロボット支援訓練の多施設
前向き無作為オープン結果遮断試験(第1報)
第48回日本リハビリテーション
医学会
2011年11月
千葉市
辻川 将弘,大高 洋平,當山 峰道
,上垣内 梨恵,新城 吾朗,
忽那 岳志,數田 俊成,近藤 国嗣,
里宇 明元
回復期リハビリテーション病棟に入院した脳卒中患者における
内頸動脈血流の評価
第48回日本リハビリテーション
医学会
2011年11月
千葉市
川上 路華,近藤 国嗣,上垣内
梨恵, 新城 吾朗, 忽那 岳志,
大高 洋平,數田 俊成,里宇 明元
栄養指標(Body Mass Index:BMI)からみた,回復期リハビリ
テーション病棟における嚥下障害の帰結
第48回日本リハビリテーション
医学会
2011年11月
千葉市
近藤 国嗣,川上 路華,上垣内
梨恵,新城 吾朗,大高 洋平,
忽那 岳志,數田 俊成,里宇 明元
回復期リハビリテーション病棟入院患者の栄養指標
(Body Mass Index:BMI)の特徴
第48回日本リハビリテーション
医学会
2011年11月
千葉市
新城 吾朗,大高 洋平,忽那 岳志
,川上 路華,上垣内 梨恵,
數田 俊成,近藤 国嗣, 里宇 明元
回復期脳卒中片麻痺患者における麻痺側有痛性肩関節の
MRI所見
第48回日本リハビリテーション
医学会
2011年11月
千葉市
加藤 啓祐,加藤 央恵,森田 光生,
田村 貴行,大高 洋平
変形性股関節症患者に対する骨盤ベルトの有用性の検討
第33回 臨床歩行分析研究会
定例会
2011年12月
福岡市
高田 洋平,井澤 淳,武田 湖太郎
,大高 洋平,近藤 敏之,伊藤 宏司
視覚刺激と運動意図が事象関連脱同期に及ぼす影響
第24回自律分散システム
・シンポジウム
2012年1月
神戸市
近藤 国嗣
回復期脳卒中患者の併存障害
第3回 千葉脳卒中連携の会
2012年2月
千葉市
丸井 美奈,小田柿 誠二,
古橋 玲子,大石 斐子,夏目 彩可,
大久保 理恵,上垣内 梨恵,
立石 雅子
失語症患者の言語訓練の受け入れと言語聴覚士の関わり方に
ついて
第19回全国回復期リハビリ
テーション病棟連絡協議会
全国研究大会
2012年2月
京都
小島 由香,小田柿 誠二,渡辺 望
,徳山 明子,吉原 直子,
数田 俊成,立石 雅子
外来通院が困難であった若年失語症者一例における遠隔地
リハの検討
第19回全国回復期リハビリ
テーション病棟連絡協議会
全国研究大会
2012年2月
京都
高田 洋平,佐伯 碧,井澤 淳,
武田 湖太郎,大高 洋平,
伊藤 宏司,近藤 敏之
視覚・体性感覚刺激と運動意図が事象関連脱同期に与える
影響
電子情報通信学会
研究会(MBE NC)
2012年3月
町田市
小澤 拓也,相原 考次,藤原 祐介
,大高 洋平,和田 安弘,
大須 理英子,井澤淳
事象関連 NIRSによる素速い把持動作に関連する脳活動の
計測に必要な諸条件の検討
電子情報通信学会
研究会(MBE NC)
2012年3月
町田市
鈴木悠理
脳梁離断症候群を呈した症例〜拮抗性失行と更衣動作の
獲得〜

千葉県作業療法士会
平成23年度第3回現職者研修
会事例研究3

2012年2月
千葉市
菊池美沙枝
PSBを使用しない食事動作獲得に向けてスプリントを用いて
段階的にアプローチを行った頚髄損傷の一例

千葉県作業療法士会
平成23年度第3回現職者研修
会 事例研究3

2012年2月
千葉市
江崎祐佳
主婦としての役割の喪失により自身の存在価値を悲観的に
考えていた40代女性の心理変化

千葉県作業療法士会
平成23年度第3回現職者研修
会 事例研究3

2012年2月
千葉市
北村新
調理動作獲得へ向けて介入を行った右片麻痺女性
千葉県作業療法士会
平成23年度第3回現職者研修
会 事例研究3
2012年2月
千葉市
沢田宏美
左被殻出血にて右片麻痺を呈した男性の箸操作獲得について
千葉県作業療法士会
平成23年度第3回現職者研修
会 事例研究3
2012年2月
千葉市
高田芙美子
記憶機能低下を呈する症例への更衣動作の介入
千葉県作業療法士会
平成23年度第3回現職者研修
会 事例研究3
2012年2月
千葉市