>
>
>
2017年度発表一覧
 
■2017年度発表一覧
■国内講演等(シンポジウム等含む)
講演者
演題名
講演会名
年月
開催地
近藤国嗣 リハビリテーションと栄養管理 日本リハビリテーション医学会 近畿地方会 第60回専門医・認定医生涯教育研修会 2017年5月 西宮
近藤国嗣 脳卒中と地域包括ケアシステム ―地域リハを実説する立場から― 第 54 回日本リハビリテーション医学会学術集会 パネルディスカッション 2017年6月 岡山
近藤国嗣 これからの回復期リハ・生活期リハの目指すべき姿〜H30医療・介護同時改定を見据えて〜 広島県回復期リハビリテーションの会 平成29年度第1回研修会 2017年6月 千葉
近藤国嗣 摂食嚥下障害の精査と評価 東京都立心身障害者口腔保健センター 評価医養成のための摂食嚥下研修会 2017年7月 東京
増田雄亮 ニューロリハビリテーション最前線 慶應義塾大学リハビリテーション医療懇話会 2017年7月 東京
近藤国嗣 災害支援 日本摂食嚥下リハビリテーション学会 に求めること 第23回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会 シンポジウム 災害と摂食嚥下リハビリテーション 2017年9月 千葉
近藤国嗣 脳血管リハビリテーション −回復期脳卒中片麻痺患者の歩行リハビリテーションを極める− 日本リハビリテーション医学会 回復期リハビリテーション病棟協会 回復期リハビリテーション病棟専従医師研修会【アドバンスコース】 2017年9月 東京
近藤国嗣 災害リハビリテーション 支援と受援をどう実践するか 大分県リハビリテーション支援センター主催 大分 JRAT(Japan Rehabilitation Assistance Team)  第 3 回 災害リハビリテーション支援研修会 2017年9月 大分
近藤国嗣 脳卒中のリハビリテーション  回復期から生活期へ 第1回日本リハビリテーション医学会秋季学術集会 教育講演 2017年10月 大阪
近藤国嗣 高次脳機能障害の主要な症状と看護師が行えるリハビリテーション 岩手県立大学看護学部講義 2017年10月 滝沢
井上靖悟 回復期セラピストマネジャ‐認定資格取得後の取り組み 〜医療安全活動〜 第8期 回復期セラピストマネジャ‐コース 第3クール 2017年11月 東京
補永 薫 回復期リハビリテーション病棟における脊髄損傷者管理の現状と課題 第52回日本脊髄障害医学会 2017年11月 千葉
補永 薫 リハビリテーション領域におけるノビレチンの可能性ーノビレチンの筋量および筋質の改善作用ー 第1回ノビレチン研究会 2017年11月 東京
田口 崇 その人らしく生きるを支える 第29回日本リハビリテーション看護学会学術大会 2017年11月 東京
近藤国嗣 リハビリテーション看護の実践 岩手県立大学看護学部講義 2017年11月 滝沢
近藤国嗣 生活期におけるリハビリテーションの 現状とあるべき姿 山梨県リハビリテーション病院施設協議会・リハビリテーション学術講演 2017年11月 甲府
近藤国嗣 サルコペニアに対する栄養と運動 第52回日本脊髄障害医学会 ランチョンセミナー 2017年11月 千葉
近藤国嗣 脳卒中になっても 元気に歩き続けられるために 2017年度 日本リハビリテーション医学会 市民公開講座  リハビリテーションで ここまで できる! 2017年12月 神戸
近藤国嗣 診療報酬と介護同時改定に向けてのリハビリテーション在り方 第31回 愛媛県リハビリテーション研究会 学術集会 2017年12月 松山
近藤国嗣 リハビリテーションに必要な併存疾患の管理 日本生活期リハビリテーション医学会 日本リハビリテーション医学会 共催  平成 29 年度 第 1 回 生活期リハビリテーションにかかわる 医師のための研修会(初級) 2017年12月 東京
近藤国嗣 生活期におけるリハビリテーションの 現状とあるべき姿 第36回北海道広域医療連携研究会 2017年12月 札幌
増田雄亮 作業療法がもっと楽しくなる〜研究のすすめ〜 作業療法総合研究所研修会 2017年12月 神奈川
近藤国嗣 退院後の生活を支えるために ―回復期リハビリテーションンから生活期リハビリテーションへー 脳卒中トータルケアセミナー 2018年1月 鹿児島
近藤国嗣 リハビリテーション看護の実践 旭川医科大学医学部看護学科講義 2018年1月 旭川
近藤国嗣 回復期から生活期リハビリテーションの在り方 第40回 宮崎リハビリテーション研究会 2018年2月 宮崎
坂田祥子 「セラピストが行うマネジメントの理想郷を考える〜セラマネ奮闘記、マネジメントの実践課題と今後の展望」リハ職マネジメントの実践課題 回復期リハ病棟協会 第31回研究大会in岩手 2018年2月 岩手
坂田祥子 高齢者に起こりやすい機能低下と生活適応を支える看護(生活編)〜病院から在宅へ〜「高齢者の身体的特徴、廃用症候群、多職種連携」 公益社団法人千葉県看護協会 生涯教育研修 2018年2月 千葉
近藤国嗣 回復期脳卒中患者の並存疾患とリハビリテーションの現状 第10回東部地域脳卒中等医療連携ネットワーク研究会学術講演会 2018年3月 鳥取
近藤国嗣 シリコーンライナー時代の義足装着訓練の基本と難渋症例への対応 −下腿義足を中心にー 第54回広島義肢装具研究会 2018年3月 広島
■国際学会発表
発表者 演題名 学会名 年月 開催地
Ito D, Laakso I, Yamaguchi T, Tanaka S Optimization of electrode placement in tDCS: a simulation and experimental study The 6th Japan-Korea NeuroRehabilitation Conference 2017年4月 Toyama
Takahashi Y, Kawakami M, Okuyama K, Hiramoto M, Yamaguchi T, Suda M, Tashiro S, Otaka Y, Liu M A new rehabilitation method combining motor imagery and peripheral nerve electrical stimulation in patients with stroke: A pilot study of three patients International Neurorehabilitation Symposium 2017 2017年7月 London
Ayako OISHI, Yuki NISHIKAWA, Akiko TOKUYAMA, Kentaro KAJI, Kaoru HONAGA The Strategic Use of Japanese Kana Letters in an Aphasic Case with Word Meaning Deafness Asia Pacific Conference on Speech, Language and Hearing 2017年9月 Tokyo
■国内学会発表
発表者
演題名
学会名
年月
開催地
松永玄, 山口智史, 宮本沙希, 鈴木研, 近藤国嗣, 大高洋平 リハビリテーションに特化したデイケアを利用した脳卒中者における利用終了理由の検討 第52回日本理学療法学術大会 2017年5月 千葉
宮本沙季, 山口智史, 松永玄, 井上靖悟, 近藤国嗣, 大高洋平 通所リハビリテーションを利用した中等度および重度片麻痺者の歩行速度と下肢伸展筋力の関係 第52回日本理学療法学術大会 2017年5月 千葉
安井崇人, 山口智史, 田辺茂雄, 立本将士, 近藤国嗣, 大高洋平 運動イメージと末梢神経電気刺激併用の介入時間と皮質脊髄路の興奮性変化の検討 第52回日本理学療法学術大会 2017年5月 千葉
馬場保人, 小宅一彰, 小田ちひろ, 工藤大輔, 佐久間達生, 木下 琴音, 近藤国嗣, 大高洋平 脳卒中患者における酸素摂取量の時定数と最高酸素摂取量の関係 第52回日本理学療法学術大会 2017年5月 千葉
木下琴枝, 小宅一彰, 小田ちひろ, 工藤大輔, 佐久間達生, 近藤国嗣, 大高洋平 脳卒中片麻痺患者における低強度運動中のガス交換比による全身持久力の推定 第52回日本理学療法学術大会 2017年5月 千葉
城岡秀彦, 西口周, 鈴木祐介, 田坂精志朗, 青山朋樹 転倒恐怖感を有する独居高齢女性は食多様性が制限されている 第52回日本理学療法学術大会 2017年5月 千葉
高橋容子, 山口智史, 守屋耕平, 立本将士, 前田和平, 馬場保人, 田辺茂雄, 大高洋平, 里宇明元 トレッドミル歩行中の陽極経頭蓋直流電気刺激の適用が歩行時下肢筋活動と皮質脊髄路興奮性に与える影響 第52回日本理学療法学術大会 2017年5月 千葉
柳下貴士, 植田拓也, 中村諒太郎, 畠山浩太郎, 前田悠紀人, 柴喜崇 中年期から運動習慣を有する地域在住高齢者は高齢期の身体機能低下に影響する 第52回日本理学療法学術大会 2017年5月 千葉
小宅一彰, 山口智史, 工藤大輔, 佐久間達生, 木下琴枝, 近藤国嗣, 大高洋平, 百瀬公人 回復期脳卒中患者における非麻痺側上肢での運動負荷試験による全身持久力の縦断的評価 第52回日本理学療法学術大会 2017年5月 千葉
古口 徳雄, 近藤 国嗣, 小沢 義典, 竹内 正人, 吉永 勝訓 千葉県における回復期病床の均霑化と医療圏別病床利用状況 第54回日本リハビリテーション医学会 2017年6月 岡山
平松和嗣久,補永薫,杉山瑶,忽那岳志,松浦大輔,森直樹,
武臣真和,梶兼太郎,近藤国嗣 
回復期リハ病棟における抗てんかん薬の使用状況及びてんかん発作症例の調査
第54回日本リハビリテーション医学会 2017年6月 岡山
杉山瑶, 補永薫, 武臣 真和, 梶兼太郎, 森直樹, 松浦大輔,
忽那岳志, 平松和嗣久, 近藤国嗣, 里宇明元
回復期脳卒中片麻痺患者のDXA法による麻痺側・非麻痺側骨格筋量の検討 第54回日本リハビリテーション医学会 2017年6月 岡山
武臣真和, 補永薫, 梶兼太郎, 森直樹, 杉山瑶, 松浦大輔,
忽那岳志, 平松和嗣久, 近藤国嗣
当院の回復期当院回復期リハビリテーション病棟における心原性脳塞栓症の診断と治療 第54回日本リハビリテーション医学会 2017年6月 岡山
梶兼太郎, 補永薫, 大高洋平, 森直樹, 杉山遥, 松浦大輔,
忽那岳志, 平松和嗣久, 近藤国嗣, 里宇明元
脳卒中片麻痺患者におけるCTを用いた大腿筋評価 第54回日本リハビリテーション医学会 2017年6月 岡山
森直樹, 大高洋平, 梶兼太郎, 杉山瑶, 補永薫, 松浦大輔,
忽那岳, 平松和嗣久, 近藤国嗣, 里宇明元
回復期脳卒中患者の認知機能改善に関連する因子 第54回日本リハビリテーション医学会 2017年6月 岡山
補永薫, 大高洋平, 梶兼太郎, 坂田穏行, 武田安弘, 近藤国嗣 シイクワシャー抽出物の摂取が亜急性期脳卒中患者の骨格筋量に及ぼす影響 ランダム化比較試験 第17回日本抗加齢医学会総会 2017年6月 東京
伊藤大将,森直樹,清水彩可,藤井絢子,坂田祥子,近藤国嗣,大高洋平 認知機能低下を有する回復期脳卒中患者の認知機能と周辺症状の縦断的検討 第54回日本リハビリテーション医学会学術集会 2017年6月 岡山
藤井絢子,森直樹,伊藤大将,清水彩可,坂田祥子,近藤国嗣,大高洋平 回復期リハビリテーション病棟に入院する大腿骨近位部骨折者の認知機能と周辺症状 第54回日本リハビリテーション医学会学術集会 2017年6月 岡山
清水彩可、森直樹、伊藤大将、藤井絢子、坂田祥子、近藤国嗣、大高洋平 回復期リハビリテーション病棟における院内デイケアの試みについて 第54回日本リハビリテーション医学会学術集会 2017年6月 岡山
松永玄, 伊堂寺友紀子, 鈴木研, 近藤国嗣, 大高洋平 通所リハビリテーションと訪問リハビリテーションの併用介入により職場復帰した脳卒中者の1症例 第36回全国デイケア研究大会 2017年8月 熊本
森田とわ,松永玄,鈴木研,近藤国嗣,大高洋平 通所リハビリテーション利用者における生活空間と歩行速度の経時的変化 第36回全国デイケア研究大会 2017年8月 熊本
高橋容子,山口智史,守屋耕平,立本将士,前田和平,馬場保人,田辺茂雄,大高洋平,里宇明元 トレッドミル歩行中の陽極経頭蓋直流電気刺激の適用が歩行時下肢筋活動と皮質脊髄路興奮性に与える影響 基礎理学療法夏の学校 2017年8月 長崎
北條亜紀,森直樹,谷康弘,熊谷将志 災害時におけるリハナースとしての役割 〜現場経験からの考察〜 平成28年 熊本地震JRAT活動検証・研修会 2017年8月 熊本
沢田宏美,増田雄亮,補永薫,坂田祥子,近藤国嗣 重度感覚障害を呈した利用者へのデイケア版Transfer Packageの試用経験 第36回全国デイケア研究大会 2017年8月 熊本
佐々木海人,松永玄,鈴木研,坂田祥子,近藤国嗣,補永薫 通所リハビリテーション利用者における手段的日常生活活動の経時的変化 第36回全国デイケア研究大会 2017年8月 熊本
小井詰喜希,平野雅人、窪田慎治、大高洋平、船瀬広三 覚醒度と short-latency afferent inhibition の関係性 第24回脳機能とリハビリテーション研究会学術集会 2017年8月 千葉
沢田宏美,増田雄亮,伊堂寺友紀子,鈴木祐佳,近藤国嗣 脳卒中後上肢片麻痺を呈する利用者を対象としたデイケア版Transfer Package(DCTP)の開発 第51回日本作業療法学会 2017年9月 東京
武田さより,荒井果菜子,濱田洋子,坂田祥子,補永薫 更衣動作評価尺度の信頼性と妥当性の検討 第51回日本作業療法学会 2017年9月 東京
伊藤大将,森直樹,清水彩可,藤井絢子,大高洋平 回復期リハビリテーション病棟における脳卒中患者の行動・心理症状の特徴 第51回日本作業療法学会 2017年9月 東京
中島麻起子,増田雄亮,補永薫,坂田祥子,近藤国嗣 回復期脳卒中患者を対象とした修正CI療法におけるMotor Activity Logに関する検討 第51回日本作業療法学会 2017年9月 東京
西塚奈穂,大高洋平,北村新,成田悠哉,坂田祥子 脳卒中片麻痺患者のための新しいトイレ動作評価表の信頼性と妥当性の検討 第51回日本作業療法学会 2017年9月 東京
成田悠哉,大高洋平,北村新,村山雄大,坂田祥子 脳卒中片麻痺患者における移乗評価表の信頼性と妥当性の検討 第51回日本作業療法学会 2017年9月 東京
藤井絢子,杉山瑶,宮本安奈,坂田祥子 当院回復期病棟におけるワークサンプル幕張板導入後の実態調査 第51回日本作業療法学会 2017年9月 東京
宮本安奈,岡村太郎,坂田祥子,補永薫 Allen Cognitive Level Screen-5 (ACLS-5)とMMSE-J、FIMの関係性について 第51回日本作業療法学会 2017年9月 東京
牛澤一樹,大高洋平,北村新,西塚奈穂,坂田祥子 回復期脳卒中患者のトイレ動作に関する縦断的研究 第51回日本作業療法学会 2017年9月 東京
村山雄大,大高洋平,北村新,成田悠哉,坂田祥子 回復期脳卒中患者の移乗動作自立に至るまでの縦断的調査 第51回日本作業療法学会 2017年9月 東京
増田雄亮,中島麻起子,補永薫,坂田祥子,近藤国嗣 随意運動介助型電気刺激(IVES)併用下で修正CI療法を実施した当院回復期脳卒中患者の特徴と介入効果 第51回日本作業療法学会 2017年9月 東京
荒井果菜子,武田さより,濱田洋子,坂田祥子,補永薫 当院における整容動作評価表の信頼性と妥当性の検証 第51回日本作業療法学会 2017年9月 東京
渡辺成美,大高洋平,熊谷将志 脳卒中片麻痺患者ににおけるmodified Nine Hole Peg Testの信頼性および妥当性の検討 第51回日本作業療法学会 2017年9月 東京
熊谷将志,補永薫,小宅一彰,大石斐子,大高洋平 作業工程を定型化することで新聞配達が可能となり復職に至った脳卒中患者の一例 第51回日本作業療法学会 2017年9月 東京
吉田太樹,大高洋平,熊谷将志,北村新,八重田淳 回復期生産年齢脳卒中患者のリハビリテーションに対するモチベーションについての質的研究 第51回日本作業療法学会 2017年9月 東京
吉田智美,宮本安奈,水野勝弘 タッチパネルディスプレイによる抹消検査の開発ー健常者における開始位置の検討ー 第51回日本作業療法学会 2017年9月 東京
清水彩可,森直樹,伊藤大将,藤井絢子,大高洋平 回復期リハビリテーション病棟における院内デイケアの効果 第51回日本作業療法学会 2017年9月 東京
北村新,宮本礼子 脳卒中片麻痺患者が生活の中で麻痺手の使用・不使用にいたる過程 第51回日本作業療法学会 2017年9月 東京
相原彩香,大高洋平,北村新,道願正歩,坂田祥子 回復期脳卒中患者における転倒に対する主観的捉え方についての調査 第51回日本作業療法学会 2017年9月 東京
戸田愛弓,荒井一樹,須藤真治,寺尾健 当院地域包括ケア病棟における高齢者リコンディショニングの試み 第4回 日本サルコペニア・フレイル学会 2018年10月 京都
笹野紋瑞紗,永溝桃花,中村理菜,佐々木千穂 熊本地震後に障害児およびその家族が直面した諸問題 リハビリテーションケア合同研究大会久留米2017 2017年10月 福岡
坂上幸子 当院における作業療法士新人教育のチェックリストの見直し リハビリテーションケア合同研究大会久留米2017 2017年10月 福岡
小町谷真優美,松浦大輔,高橋典明,木村桃子,鈴木結香,桃原由衣 回復期リハビリテーション病棟における退院支援 〜退院後訪問を通じて見えた現状と課題〜 リハビリテーションケア合同研究大会久留米2017 2017年10月 福岡
武臣真和, 補永薫, 杉山遥, 渡部桂子, 近藤国嗣 重症型心筋炎後に両側腸腰筋血腫による両大腿神経麻痺をきたした一例 第47回日本臨床神経生理学会学術集会 2017年11月 横浜
高橋容子,藤原俊之,山口智史,松永玄,川上途行,補永薫,水野勝広,里宇明元 随意運動とpatterned electrical stimulationの併用が脳卒中後の脊髄相反性抑制に与える効果 第47回日本臨床神経生理学会 2017年11月 横浜
高橋 容子,川上途行,奥山航平,平本美帆,辻本憲吾,岡田絋佑,山口智史,田辺茂雄,大嶋理,岡阿沙子,須田万豊,里宇明元 脳卒中重度上肢麻痺患者における末梢神経電気刺激と運動イメージを併用した訓練が脊髄相反性抑制に与える効果 第47回日本臨床神経生理学会 2017年11月 横浜
古口 徳雄, 近藤 国嗣, 大橋 高志, 松岡 かおり, 田畑 陽一郎 健やか地域連携パス 地域連携パスで培った連携を基盤にした入退院支援の取り組み 日本クリニカルパス学会学術集会 2017年12月 大阪
北村理恵,立石雅子,小田柿誠二、渡邉望 慢性期失語症者における代償手段による伝達力の改善について 第41回日本高次脳機能障害学会学術総会 2017年12月 埼玉
安東郁子 回復期リハビリテーション病棟における腎臓病食喫食患者の実態調査 第21回日本病態栄養学会年次学術集会 2018年1月 京都
井上靖悟,田中悟志,小宅一彰,守屋耕平,松永玄,補永薫,近藤国嗣,大高洋平 新人教育を通じて共に学び育つ共育体制を目指した取り組み効果
―アンケートによる現状把握―
回復期リハビリテーション病棟協会第31回研究大会in岩手 2018年2月 岩手
菅澤昌史,松永玄,井上靖悟,補永薫,近藤国嗣,大高洋平 科学的根拠に基づく理学療法実践に向けた取り組み -論文抄読会実施前後の意識調査- 回復期リハビリテーション病棟協会第31回研究大会in岩手 2018年2月 岩手
市川愛,前沢聖,結城千佳 リハビリテーション病院における個室と多床室患者のFIM利得に関する比較 回復期リハビリテーション病棟協会第31回研究大会in岩手 2018年2月 岩手
橋本和,紺野まどか,長嶋美佳,近藤国嗣 回復期病棟におけるナースコールの現状とスタッフの意識調査 回復期リハビリテーション病棟協会第31回研究大会in岩手 2018年2月 岩手
浅田佑太 脳卒中発症後に配置転換での復職を目標とし作業員派遣の割り振り課題を実施した一症例 千葉県作業療法士会平成29年度第3回現職者共通研修会 2018年2月 千葉
飯島美月 日記を用いて課題を共有しながら箸の操作性向上を図った右視床出血左片麻痺の一例 千葉県作業療法士会平成29年度第3回現職者共通研修会 2018年2月 千葉
石川佳奈子 リハ阻害因子となっていたパーキンソン病非運動症状に対し多職種連携による介入を行った一症例 千葉県作業療法士会平成29年度第3回現職者共通研修会 2018年2月 千葉
金谷容子 家屋評価実施後、言動が変化し、入浴自立を目指した左片麻痺の症例 千葉県作業療法士会平成29年度第3回現職者共通研修会 2018年2月 千葉
河原春菜 二人の娘のシングル介護により自宅復帰を図った脳卒中患者の退院支援 千葉県作業療法士会平成29年度第3回現職者共通研修会 2018年2月 千葉
小齋奈央 専業主婦の役割再獲得を目指した一症例 千葉県作業療法士会平成29年度第3回現職者共通研修会 2018年2月 千葉
住吉由衣 誤嚥性肺炎後廃用症候群を来した要介護高齢者の夫婦二人暮らしでの自宅復帰を目指して 千葉県作業療法士会平成29年度第3回現職者共通研修会 2018年2月 千葉
富田さやか うつ症状が続いた脳卒中患者に対しストレス要因の軽減と家族背景に配慮した退院支援を行った一例 千葉県作業療法士会平成29年度第3回現職者共通研修会 2018年2月 千葉
西山貴裕 頭部外傷により高次脳機能を呈した患者の復職を目指した介入〜ワークサンプル幕張版を用いて〜 千葉県作業療法士会平成29年度第3回現職者共通研修会 2018年2月 千葉
宮村昇吾 メモリーノートの改良によりスケジュール管理と問題行動の改善につながったくも膜下出血の一症例 千葉県作業療法士会平成29年度第3回現職者共通研修会 2018年2月 千葉
森一樹 独居に向けて早期にADL自立を目指した中心性頸髄損傷症例 千葉県作業療法士会平成29年度第3回現職者共通研修会 2018年2月 千葉
森香南子 外出の再開を目的に運動習慣の定着に向けて介入した多発性脳梗塞の一症例 千葉県作業療法士会平成29年度第3回現職者共通研修会 2018年2月 千葉
山根美咲 下肢ROM制限により移乗が困難となっていた重度左片麻痺症例の多職種間協働 千葉県作業療法士会平成29年度第3回現職者共通研修会 2018年2月 千葉
渡邉翔太 運動失調を呈した両麻痺患者への箸操作獲得を目指した介入〜動画によるフィードバックを用いた肯定的なかかわりを通して〜 千葉県作業療法士会平成29年度第3回現職者共通研修会 2018年2月 千葉
田所祐介, 井上靖悟,補永薫,大高洋平 実習教育支援ツールを用いた学生指導に関する意識調査 第23回千葉県理学療法士学会 2018年3月 千葉
守屋耕平,井上靖悟,補永薫,大高洋平,近藤国嗣 理学療法実践におけるEPDCAサイクル推進ツールの活用の試み 第23回千葉県理学療法士学会 2018年3月 千葉
松永玄, 森田とわ, 鈴木研, 近藤国嗣, 大高洋平 デイケア利用者における生活空間と移動能力・IADLの変化との関係について 第23回千葉県理学療法士学会 2018年3月 千葉
柳下貴士, 井上靖悟,松永玄,鎌田浩志,山田祐歌,近藤国嗣,補永薫 HONDA歩行アシストの使用により歩行速度変動性に即時的改善が得られた回復期脳卒中患者の1症例 第23回千葉県理学療法士学会 2018年3月 千葉
安部穂香,松永玄,井上靖悟,鎌田浩志,谷康弘,伊藤菜緒,柳下貴士,武臣真和, 補永薫,近藤国嗣 自覚的疲労度評価により運動強度を検討したギラン・バレー症候群の1例 第23回千葉県理学療法士学会 2018年3月 千葉
鎌田浩志, 松永玄, 井上靖悟, 武臣真和, 補永薫 橋出血により閉じ込め症候群を呈したものの、顕著な回復が得られた一例 第23回千葉県理学療法士学会 2018年3月 千葉
伊藤菜緒,小宅一彰,馬場保人,須田祐貴,卜部美樹,近藤国嗣,大高洋平 運動後に生じる疲労感と慢性疲労感およに心拍数増加の関係:健常成人での予備的検討 第23回千葉県理学療法士学会 2018年3月 千葉