病院概要

病院の概要

名 称 医療法人社団保健会 東京湾岸リハビリテーション病院
所 在 地 千葉県習志野市谷津4-1-1
院 長 近藤 国嗣
病 床 数 160床(回復期リハビリテーション病棟 160床)
開 院 日 2007年(平成19年) 3月1日
T E L 047-453-9000 (代表)
F A X 047-453-9002 (代表FAX)
診 療 科 目 リハビリテーション科、神経内科・内科

病院全景

病院の特徴

同一法人の展開する急性期病院(谷津保健病院)、介護複合施設(谷津居宅サービスセンター)との連携のメリットを活かし、リハビリテーションのスタートからゴールまで幅広い病期に対応した一貫性のある治療を行います。

当院は、地域の基幹急性期病院である『谷津保健病院』を母体として、200 メートルほどの至近距離に設立されました。
リハビリの領域に留まらない急性期医療に関しては、即座にバックアップを受けることが可能なので、質の高い医療を一貫した形でご提供できます。

地元へお帰りになる場合は、ご紹介いただいた病院・診療所の医師の方々と緊密に連絡・連携を取ります。
また、隣接する『谷津居宅サービスセンター』が、様々な看護・介護サービスをご提供できます。

建物の概要

  • 各階要所に理学療法室、作業療法室、言語聴覚療法室、ADL訓練室を備え、総合リハビリテーション施設として
    インテンシブなリハビリテーションを行います。
  • アメリカ有数のデザイナーの設計による病院建物の外観、内装、外構は近未来的で快適な環境を提供します。
5階 カフェテリア、講義室
4階 病棟 40床(4人室:2室、個室:32室)
リハビリ訓練室、食堂、浴室
3階 病棟 60床(4人室:11室、個室16室)
リハビリ訓練室、食堂、浴室
2階 病棟 60床(4人室:11室、個室:16室)
リハビリ訓練室、食堂、浴室
1階 総合受付、診察室、リハビリセンター、CT、一般撮影室、心電図・エコー室、リハビリ研究室、神経生理検査室、医療福祉相談室、売店

回復期リハビリテーション病棟

回復期リハビリテーション病棟には、理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)等のリハビリテーション専門職および医療ソーシャルワーカー(MSW)を配属します。多職種スタッフが医師・看護師とともにチームを組み、全人的な治療およびケアを行います。特に理学療法士ほかのリハビリテーション専門職は、診療報酬制度の施設基準を超える人数を配置して、機能回復のために重要な発症初期に集中的なリハビリテーションを行います。

認定・施設基準

医療機関認定
保険医療機関 労災保険指定医療機関
義肢採型指導医療機関 難病指定医療機関
生活保護法指定医療機関 被爆者一般疾病指定医療機関
結核予防法指定医療機関 指定自立支援医療機関
施設基準
一般病棟特別入院基本料 入院時食事療養費(T)
療養病棟入院基本料1 脳血管疾患リハビリテーション料(T)
回復期リハビリテーション病棟入院料1 廃用症候群リハビリテーション料(T)
体制強化加算 運動器リハビリテーション料(T)
リハビリテーション充実加算 呼吸器リハビリテーション料(T)
感染防止対策加算(2) 集団コミユーーケーション療法料
患者サポート体制充実加算 経口摂取回復促進加算
退院支援加算1 (地域連携診療計画加算) CT撮影 6列マルチスライスCT

平成30年1月現在