>
>
院内便り(2007年)
     
 
12月14日 (金)
日本三育学院短期大学の聖歌隊の皆さんが、千葉県大多喜町からお越しくださいました。
 
合唱、ハンドベル演奏、独唱、サックス演奏、賛美歌と続き最後は全員で「きよしこの夜」の大合唱となり、クリスマスを堪能したひとときでした。
 
 
 
12月13日(木)
 
特別講演
演  題
NIRSを用いた脳卒中片麻痺例の脳機能評価
〜リハビリテーション場面における計測と実際 〜
講演者
武田 湖太郎 先生
 
国際医療福祉大学病院 神経内科
 
科学技術振興機構  CREST
 
 
 
12月6日(木)
 
特別講演
演 題
ロボットの2足歩行と歩行学習
講演者
森本 淳 先生
JST -ICORP 計算脳プロジェクト、ATR脳情報研究所
概 要
人間型のロボットに一般的に用いられている歩行制御手法の紹介、および我々の研究室で開発した
歩行制御・学習法について映像を交えて概説
 
 
キャンドルサービス・クリスマス会のお知らせ
キャンドルサービス
12月20日( 木 ) 18:30 頃 〜
ガールスカウトが各病室を訪問します
クリスマス会
12月22日( 土 ) 13:00〜
1階 ホールにて
 
・東京クレオールフィルハーモニックウインドオーケストラのみなさんによる演奏
 
・当院スタッフによるハンドベル演奏&合唱
 
 
事務課だより
 
病院玄関・アトリウム・カフェテリアをクリスマスデコレーションいたしました。
 
リハビリの合間の休息、ご家族やお見舞いの方との語らいの空間として、ゆっくりとおくつろぎくださいませ。
 
 
 
11月20日(火)
 
カナダのSimon Fraser大学のTED MILNER氏による講演会がありました。
 
ロボット支援による手のリハビリテーションについての最新のお話をしていただきました。
演題
Robot-assisted rehabilitation
講演者
Dr.TED MILNER
 
Simon Fraser University
 
PROFESSOR SCHOOL OF KINESIOLOGY
 
 
日本三育学院短期大学 聖歌隊の皆さんがいらっしゃいます。
12月14日(金)  19:00〜19:45  1階ホールにて
 
 
地域介護を考える懇親会
11月19日(月)19:00〜
 
テーマ 「よくわかる排尿障害」
排尿の仕組みについての説明や、排尿障害の診断方法治療について当院 近藤院長による講義が行われました。
実際にあったケースなどで対応に悩んでいた方も疾患別の障害を知ることにより、理解が深められたようです。
次回懇親会   12月17日(月) 19:00〜
テーマ  「心電図の見方・心疾患について」
 
 
地域介護を考える懇親会
10月22日(月)19:00〜  5階 講義室にて
 
テーマ 「グループワークによる事例検討会」
地域のケアマネージャーさんにご協力いただき、実際に関わった困難事例を提起していただきました。
その後グループに分かれ事例について検討をし、様々な意見が出されました。
発表では、経験年数の違いや異なる職種の立場からなど、いろいろな視点からの意見が挙げられ、  
時間を忘れてしまうほど皆さん熱心に取り組んでいました。
違う事業所の方と々グループになることで、良い交流の場ともなったようです。
次回懇親会   11月19日(月) 19:00〜
 
10月20日(土) 秋晴れの中、患者様、ご家族と1階ホールにてコンサートを楽しみました。
ポスターなどの飾りつけは患者様との共同作品です。
 
1.職員によるウクレレ演奏とフラダンス  
曲目:カプアウイ( Ka Pua U'i )
 
2.オカリナ演奏 
佐藤一美先生(NHK文化センター講師)
ユーカリ教室の皆さん
曲目:
野に咲く花のように
 
ふるさと 
 
瀬戸の花嫁 
 
もみじ
 
アメージンググレース 
 
北国の春 
 
3.サクソフォーン&キーボード演奏
斉藤 健先生(カワイミュージックスクール講師)
中田征毅先生 (プロとして活動)
宮田知恵子先生(当院医師)
小野山晶菜さん(当院医療ソーシャルワーカー)
曲目:
Everything(misia)
 
Over the Rainbow
 
ルパン3世
 
星に願いを
 
amazing grace
4.ヴァイオリン演奏
向野雅彦先生
(慶應義塾大学医学部リハビリテーション医学教室医師)
曲目:
エルガー「愛のあいさつ」
 
メンデルスゾーン「歌のつばさに」
 
マスネ「タイスの瞑想曲」
 
 
TBRコンサート 開催のお知らせ
日時 :H19年10月20日(土) 13:00〜14:00
場所 :1F アトリウム
スケジュール:1.ウクレレ演奏&フラダンス
        2.オカリナ演奏
        3.サックス演奏
        4.バイオリン演奏
毎日リハビリに励んでいらっしゃる患者様に、癒しの音色とリラックスのひと時を 贈りしたいと思います。
地域介護を考える懇親会
9月18日(火)19:00〜 1階 リハビリセンターにて
 
テーマ 「あなたを守る介助の基本」
車いすからベッドの移乗・歩行時の介助について当院の PT により実技を行ないながら学びました。
患者様にとっても、介助者にとっても安全で負担の少ない介助方法が行なえるように、また、人はどのようにして立ち上がっているのかなどに注意することで患者様が立ち上がりやすい姿勢、そのために必要なポジショニングなどのアドバイスがありました。
   
次回懇親会   10月22日(月)19:00〜 事例検討会
地域介護を考える懇親会
開催日   2007 年 8 月 20 日(月)  19 : 00 〜
 
片マヒ体験、白内障体験を福祉用具の業者さんにご協力いただき実施しました。
片マヒ体験では、歩き方にあわせた杖の選び方や、車いすの工夫、介助者の適した立ち位置などを学び、実際に体験することで理解が深められました。
白内障体験も皆さん想像以上の視界の悪さを実感され、見やすい色・見えにくい色についても体感することができました。
次回の予定  日時  9月18日(火)  19:00 〜
8月1日屋上庭園で夕涼みの会を行いました。
 
食事制限や嚥下障害の方もいらっしゃいますので、夜店はできませんでしたが、手作りうちわをお配りいたしました。
 
 
船橋親水公園の花火を楽しみました。
 
今年3月開院して初めての花火観賞、準備した職員はちゃんと見えるかドキドキしました。
ご家族のなかには、浴衣を着たお孫さんも来てくださり、楽しい時間を過ごされていました。
 
7月7日(土) 1階アトリウムにて七夕会を行いました。
同じ谷津にある沖縄学生会館の学生さんによる「エイサー」の実演。
 
太鼓の音と掛け声がアトリウムに響き渡り、患者様、ご家族様とあつい「沖縄」を感じたひと時でした。
新人を中心としたサンバ隊。
 
7月29日に習志野きらっとサンバに出場します。
最後は患者様がカラオケで自慢ののどを聞かせてくださいました。
8月1日  夕涼みの会   5階屋上庭園から船橋市の花火を観賞する予定です。
 
七夕会のお知らせ
7月7日(土) 13:00〜14:00 1階アトリウムにて七夕会を行います。
 
 地域介護を考える懇親会
 
開催日
2007年6月19日(月) 19:00 〜
 
「脳卒中について」リハビリ科 數田Drより講義がありました。
脳の各部位の働きや損傷部位によって現れる高次脳機能障害についての細かい説明。脳卒中の症状、治療法、危険因子、合併症等についての説明
   
7 月の予定
日 時
2007年7月23日(月) 19:00 〜
テーマ
在宅における口腔ケアについて(谷津保健病院 言語聴覚士 宮本)
   
 
 
6月2日(土)澄み切った青空の下、患者様46 名・ご家族46名・スタッフ39名、総勢131名で当院より徒歩5分の地にある谷津バラ園へ出かけ、患者様はご家族やスタッフと楽しいひとときを過ごされました。
園庭を臨む
バラのパーゴラの下でスタッフと記念撮影
地域介護を考える懇親会
5月21日( 月 )の懇親会ではリハビリ機器体験として参加者の皆様に実際にリハビリ機器を使用していただきました。
ストレングスエルゴ
入浴・トイレ シミュレーション機器
免荷式床反力計付重心動揺計
 
 
 
 地域介護を考える懇親会
 
開催日
2007年5月21日(月) 午後7時〜9時
場  所
東京湾岸リハビリテーション病院
テーマ
リハビリ機器体験
 
地域介護を考える懇親会
 
2007年4月16日(月) 19:00 〜
 
5月 1日にオープンの「谷津居宅サービスセンター」(デイケア・デイサービス・小規模多機能・グループホーム・ショートステイ・訪問看護)の施設説明会と見学会を行いました。
 
 
 地域介護を考える懇親会
 
開催日
2007年4月16日(月) 午後7時〜9時
場  所
東京湾岸リハビリテーション病院
テーマ
谷津居宅サービスセンター 施設見学会