リハビリテーション科医師

生活という視点から患者を診る医療のスペシャリスト。

患者様の障害に応じて日常を取り戻す医療がリハビリテーションだとすると、患者様の全体像を俯瞰し長期的な視点でその設計図を描くことがリハビリテーション科専門医師に求められます。また、患者様の生活の質を改善するために各専門職種と連携を図り効率的に機能させることが、他の専門領域にないリハビリテーション科専門医師の大きな特徴となります。

日々の業務として各種検査を行い患者様の病態を把握したうえで状態に応じた適切なリハビリの処方を行うことはもちろん、リハビリの障壁となる痛みや痙縮といった問題に対しては投薬などで直接的な介入も行います。

医学の発展に伴い、現代医学は臓器別に専門分化が進んできました。しかい、そのような細分化された医療では把握しづらい、人間の全体像を暮らしとういう観点からとらえ治療にあたっていきます。当法人では急性期、回復期、生活期といった各病期に対応しており専門医に欠かせない包括的な視座が身につけられます。

豊富なリハビリテーション専門医が、あなたの専門医獲得をバックアップします。

当院にはリハビリテーション科専門医が数多く在籍しています。複数の指導医によりしっかり指導されますのでリハビリテーション医学を学ぶには最良の指導環境と言えます。

専門医に必要な各種検査が習得できます。

生活を診るリハビリテーション科医師にとって食事と排泄の評価は重要です。当院では嚥下造影検査やシストメトリー、筋電図といった各種検査効きを揃えており、専門医に必要な知識、技術、経験の習得が可能です。

大学水準の最新のリハビリテーションについても学べます。

HANDS療法、BMI療法、CI療法、プリズム療法などの大学病院などを中心に行われている先端のリハビリも関しても積極的に取り入れています。日々進化するリハビリにも対応できます。

当院にてリハビリ専門医師を目指してみたい、医師・医学生の方へ