Loading...

047-453-9000

お問い合わせ

退院後のリハビリテーション Rehabilitation after discharge

退院後のフォローアップ

リハビリテーションは退院後も直後から継続しなければ機能が落ちてしまう場合がございます。

東京湾岸リハビリテーション病院では、患者さんに合ったリハビリテーションを継続できるよう病期や状態に応じて、病院に通院しての「 外来リハビリテーション」、ご自宅へ伺って行う「 訪問リハビリテーション」、併設施設である谷津居宅サービスセンターでの「 通所リハビリテーション」を提供致しております。

また、療養サポートや呼吸器管理など、ご本人やご家族が自宅で安心して療養生活を送っていただけるよう、併設の谷津訪問看護ステーションより訪問看護師、療法士がご家庭を訪問し、自宅での療養生活が安心して送れるようサポート致します。

外来リハビリテーション(医療保険)

疾患別に定められた期間内であれば、医療保険での通院によるリハビリテーションをお受けいただけます。

退院後も自宅生活や地域生活の充実、復職に向けて、在宅生活や復職をされお仕事をしながらも通院可能な方に対して、より質の高い生活や身体機能・動作の維持向上を目的としたリハビリテーションを行っております。

また、入院中に当院で作成した装具をご自宅でも安全にご使用いただくため、装具の診察も行っております。必要に応じて装具の修理や再作成などを処方いたしております。

訪問リハビリテーション(介護保険)

通院や通所が困難な方は、当院または谷津訪問看護ステーションから患者さんのご自宅へ療法士が訪問しての介護保険を利用したリハビリテーションをお受けいただけます。

同法人内のサービスとなりますので、当院入院中のリハビリテーションから訪問リハビリテーションへシームレスな移行が可能となり、退院後の在宅生活を安心して送れるようサポートしています。

当院を退院された患者さんにつきましては、従来の訪問範囲(習志野市全域及び船橋市、千葉市の一部)を超え 市川市・千葉市美浜区・千葉市花見川区までを訪問範囲としております。

当院退院後の訪問リハビリについて

当院からの訪問リハビリテーションにつきましては、退院後のフォローアップを目的とするため、期間限定(3ヶ月)で行います。期限を迎えて尚、継続して当院からのリハビリテーションをご希望の方は、医師による診察が必要となりますのでご相談ください。 参照:訪問診察医のご紹介

症状や状態により医学的な管理が必要な方につきましては、看護師との連携を要する為、谷津訪問看護ステーションから訪問リハビリを提供させて頂きます。訓練内容やお申込み方法などは下記よりご参照ください。

当院からの訪問と訪問看護ステーションからの訪問では、お申込み方法や費用など若干の違いがございます。
当院退院後の訪問リハビリテーションをご検討の方は、担当相談員までお問い合わせください。

通所リハビリテーション(介護保険)

入院中にしっかりとリハビリしたはずなのに、ご自宅に帰られると思いのほか不便であったり、病院で練習した通りに上手くいかない場合など、介護保険での療法士による通所リハビリテーションを行っています。

谷津居宅サービスセンターの通所リハビリテーション(デイケア)では、「良くする」ことをメインに動作や機能の維持・向上を目指して「してもらうリハビリ」から「自ら動くリハビリへ」をコンセプトに、各療法士がご利用者さんの身体状態や生活状況に応じた自主トレーニングプログラムを一緒に作成し、ご利用者さんが主体となってそのリハプログラムを実施していきます。

訓練の内容や対象となられる方、お申し込み方法などにつきましては、下記のページをご参照ください。

訪問看護・リハビリ(介護保険)

訪問看護は、24時間365日ご相談に対応できる体制をとり、現在の健康状態や他に問題が起きていないか、また、ご本人が可能な限り自立した日常生活を送ることができるよう入浴・清拭・洗髪などのお手伝いや主治医の指示にて医療処置や管理を行います。ご本人やご家族が退院後に安心して療養生活を送っていただけるよう、訪問看護師がご家庭を訪問いたします。

当院でリハビリ看護を実践してきた看護師が、リハビリテーションの視点を持って看護を行い、必要に応じて療法士による訪問リハビリへつなげていきます。

訪問看護は当院併設の谷津訪問看護ステーションからの訪問となります。看護の内容や対象となられる方、お申し込み方法などにつきましては、下記のページをご参照ください。